朝キャバ・昼キャバのお店選びと求人が多い地域│田舎にもある?

朝キャバ昼キャバの求人が多い地域

朝キャバ・昼キャバで働こうと思い、これから求人を探そうと思っている方が気になるのが「どこの地域で探せばいいの?」という点だと思います。

実は朝キャバや昼キャバがある地域は、偏りがあります。

どこの駅にもあるわけではないんですね。

なので、近所で探そうと思っても見つからない可能性があります。

この記事では、朝キャバ・昼キャバの求人が多い地域についてご紹介いたします。

新宿

朝キャバや昼キャバが多い地域としてまず挙げられるのが、新宿でしょう。

新宿歌舞伎町は世界一の歓楽街で、朝キャバや昼キャバだけでなく様々なキャバクラが多い地域です。

お店の数が多いので、新宿エリアで探すのであれば朝キャバや昼キャバはすぐ見つかると思いますが、裏を返せば選べるお店の種類が多いので、どのお店を選べばいいか迷ってしまう可能性もあります。

求人の内容を見つつ、体験入店でお店の良し悪しをしっかり見極めるようにしましょう。

関連記事:入店まではどんな感じ?朝キャバ・昼キャバの体入の流れ

六本木

六本木も朝キャバ・昼キャバが比較的多い地域です。

新宿に次いで高級キャバクラが多い地域で、キャバクラの数が多いのでこちらもお店選びには困らないでしょう。

高級志向でビジュアルを重視されるお店も多く、美形のキャバ嬢が多いエリアです。

でも、これはあくまで夜のキャバクラにおいての話。

朝キャバ・昼キャバであればカジュアルなお店もありますので、気張りすぎずに体入してみてはいかがでしょうか。

池袋

池袋もキャバクラが多いエリアです。

埼玉付近などに住む方であれば足を運びやすいエリアかもしれませんね。

池袋は六本木や新宿よりリーズナブルに遊べるキャバクラが多いので、客層も若めです。

こちらも朝キャバや昼キャバの数は比較的多めですが、新宿六本木よりは選択肢が少ないかもしれません。

田舎だと朝キャバ・昼キャバで働くことはできない?

ここまでご紹介した3エリアはどれも東京都内のエリアです。

地方に住む方だと「朝キャバや昼キャバで働くのは難しいのかな…」と思ってしまうかもしれません。

全く働ける店舗がないとは断言できませんが、残念ながらキャバクラが少ないようなエリアや地方の場合は朝キャバや昼キャバで働くのは難しいでしょう。

しかし、東京以外でも大阪や名古屋などの主要都市であればお店が見つかる可能性があります。

こういった地方近辺にお住まいであれば、諦めずに求人を探してみてはいかがでしょうか。