キャバクラはドレスが必要?朝と昼のキャバクラは私服でもOKです!

朝キャバ昼キャバは私服勤務がOKのところが多いです!

朝キャバや昼キャバの特徴の一つに、勤務時の服装があります。一般的に夜キャバはドレス着用のお店が多くなっていますが、朝昼キャバでドレスを身に付けるお店は少ないです。

私の勤務しているお店でもそうですが、朝昼キャバ勤務の女の子は私服OKのお店が多くドレスや特別なコスチュームを身に付けて接客するケースは少ないですね。

ただ「私服OK」といっても、近所のコンビニに出掛けるようなラフなGパンやTシャツ姿で勤務はできません。

お客様商売ですから、デートに出掛けるような「ちょっと気合を入れたよそ行き」の服装を心がけましょう。

私の場合はワンピースやスーツを着る事が多いですが、お客様ウケが良いのはややミニ丈のワンピースですね。

脚を出して接客するとお客様は男性が圧倒的に多いので喜ばれます。パンツルックの女の子はまずいません。私服OKなのでパンツスーツでも悪くはないのですが、お客様からみれば「女性らしさが足りない」「声を掛けにくい」って感じでしょうか?

キャリアウーマンを感じさせる服装よりも、女性らしく明るく可愛い私服がおすすめですね。

お店によってはドレスが必要なところもあります……

朝昼キャバの中には「勤務中はドレス着用」と決まっているお店もあります。全てが私服OKのお店ではないのです。

そこで面接時に「勤務中の服装」を良くチェックしておいてください。体験入店となれば指定された衣装が必要になります。

キレイ目ワンピースは自宅に1~2着あるものですが、ドレスは基本的に日常生活には不要な物なので購入するかレンタルするしかありません。

でもドレスを購入するとなると、ネット通販でも1着4,000円前後はしますので、靴やクラッチバッグなどを揃えるとあっという間に4~5万円の出費になってしまいます。

まだ朝昼キャバでちゃんと仕事が出来るかどうか分からない段階で、まとまった額の出費が必要だと結構痛いですよね?

もし仕事が合わないとなったら、折角購入したドレスや靴は処分する運命です。お金の無駄を省くためにも、最初はお店でドレスや靴が借りられる方が良いと思いませんか?

ドレスが必要なお店なら、お店でドレスをレンタルしてもらえるかどうか確認してください。レンタル代は1回1,000円程度かかりますが、いきなり最初からまとまった金額でドレスを購入するより安全です。

メイクも濃いめでは無くナチュラルで!

夜キャバは店内が暗いためガッツリ濃いめのメイクをするように言われますし、実際他のキャバ嬢のメイクもかなり濃いめです。

でも朝昼キャバの場合、店内があまり暗くない事もありますし、夜キャバほどの濃い系メイクは要求されません。

ナチュラルメイクで女性らしさを前面に押し出した感じでOKですし、髪形も自分でセット出来る範囲で構いません。

プロの美容師にわざわざヘアメイクしてもらうような雰囲気でもないので、結果的にヘアメイク代や衣装代(私服OKの場合)がまるっと浮きます。

「より目立ちたいからメイク濃いめにする」とナチュラルメイクの女の子の中ではかなり浮いてしまいますし、気合の入った衣装を着てもお客様の数に限りがあるので費用を掛けてもそれほど大きな違いはないです。

朝昼キャバは見た目の華やかさよりも、接客技術で勝負する世界なんですね。「ガッツリ稼いでやるぞ!」って言う女の子も少ないので、お店の雰囲気や人間関係は緩く働きやすいです。

朝キャバ昼キャバのおすすめスタイル教えます!

朝昼キャバでのおすすめスタイルは…

  • 私服可のお店ならキレイ目ワンピースが無難(露出度はそれほど激しくなくてもOK)
  • 髪形は美容師に整えてもらう必要はなく、自分で軽くウエーブさせたり束ねたりで可。(ショートヘアの女の子もいます)

朝昼キャバでも、セーラー服やアニメのコスプレをメインにしたお店は決まったコスチュームがあるので、お店のルールに従ってくださいね。

コスチュームの規定が厳しいお店はだいたい衣装のレンタルが可能です。

アニメなどのコスプレ店はレンタルするしかないので、体形に合う衣装があるかどうか体験入店前にチェックも忘れずに!

関連記事

朝・昼キャバクラは若い娘が多い?気になるキャストの年代教えます!

朝昼のキャバクラは若い娘が多い

夜の仕事と何が違う?朝キャバ・昼キャバの仕事内容とは?

朝でも昼でも夜でもお仕事内容に

いきなり夜の仕事は難しい?未経験だからこそ朝キャバ昼キャバ

朝昼夜どのキャバクラでも未経験